初めてカンガルー肉を食べてみた

オーストラリアといえばカンガルーなのですが、正直そこまで身近な動物だという認識はありませんでした。日本でいえば猿は有名ですが、野生の猿がどこにでもいるわけではありません。

 

 

しかし、カンガルーは違います。普通に生活しているだけで野生のカンガルーを見ることができます。

もちろん、街中にいるわけでないのですが、車で走っていると大きな草原がいたるところにあり、そこに大量にいます。

 

去年パースに住んでいるときは一度も見ることがなかったのですが、パースに住んでいるオーストラリア人の友だちに聞いたら、「どこにでもいるよ」と言われました。

実はキャンベラに引っ越してからも最初の1ヶ月は気づかなかったのですが、草原に大量に見える物体がカンガルーでした。(草原が広いのと、カンガルーがほとんど動かないのと、車運転中なのであまりじっくり見れなかったので)

 

そして、カンガルーといえば可愛らしいイメージですが、現地の人には害獣扱いされています。

まずなにより光に寄ってくるらしいので車に突っ込んでくることが多いらしいです。

幸い今のところカンガルーには突っ込まれたことないのですが(車買った初日にトラックには突っ込まれましたが)、オーストラリアの人は運転の話をするときかなりの確立でカンガルーの話が出てきます。

それと農作物に対する被害もあるようで、カンガルーは何かとやっかいな動物なのです。

 

それだけやっかいで数が多いとなるともちろん食用肉としても使われています。

 

なのでスーパーで普通カンガルー肉が売っています。そして値段も牛肉と同じくらいです。

オーストラリアでは1キロ表示のため、1キロ15ドル(約100グラム=130円)

※オーストラリアはあれだけ土地があるのに肉は意外と安くない。。。。ロンドンは凄い安かったのに。

 

ハンバーグやサイコロステーキやらミートボールやら色々あったのですが、

シンプルにステーキを買ってみました。

 

肝心の味は。。。。普通に美味しいです!

ちなみに私の味の基準は「美味しい」か「不味い」かの二択なのでご了承ください。

 

カンガルーは筋肉質なので脂肪が少ないため、ヘルシーらしいので健康志向の人にも、オーストラリアを味わいたい人にもオススメです。