ありきたりですが新年の抱負と予言

あけましておめでとうございます。

 

今年もパソコンからニューイヤー花火を眺めて新年を迎えました。

 

2017年はオーストラリアでの一年目のシーズンを迎え、選手とのトラブル、保護者とのトラブル、クラブとのトラブル、車の登録を終えた帰り道に事故って廃車というアクシデントだらけの1年でしたが、

まぁ平常運転ですね。今までの人生で思い通りに言ったことなんてほとんどないので。

 

2018年は「リーグ優勝」します。

 

はい、去年も同じこと言ってダントツのブービーでした。

 

去年は目標として掲げていましたが、

 

今年は目標ではなく「予言」です。

 

去年と違い、今年はすでに練習も行って、選手の能力や自分の練習に対する反応もわかっています。

そして、コーチングコースで多くのことを学び、コーチングスキルもだいぶ向上しました。プレーモデルも改良を重ね、より具体的になってきました。

ピッチ以外の問題もいくつかあるはあるのですが、そういったことを踏まえても、

今まで学んできたことをしっかり出せば優勝できます。

 

「優勝」は目標ではなく予言なので、

目標としてあげるならば、「コーチングBライセンス取得」ですね。

講習自体は終わっているので、あとは練習をビデオを取って送るだけなのですが、コース中の模擬セッションではあまり上手くできなかったので。。普通の練習を多少ライセンス用に調整しないといけないのが難点なんです。

とにかく早めにBライセンス取得して、来年にはAライセンスにチャレンジできるようにしたいですね。

 

人生の余白だいぶなくなってきましたが、環境はある程度整ったので、気張らず自分の力を試す1年にしたいと思います。

 

 

ちなみに、

去年に引き続き今年のテーマ曲は「My life is My life」by 椎名慶治 です。

コメントを残す